1. リンクスランドゴルフクラブHOME > 
  2. ブログ

ブログ

2019年ルール改訂について

2018.12.08

2019年よりルールが変わります。まず、コースの内の呼び名が変更されます。☆ジェネラル・エリア、、☆ペナルティ・エリア、☆ティーイング・エリア、パッティング・グリーンの4つの区域で構成されます。

☆ジェネラル・エリア(●ラフ●フェアウエイ●グラスバンカー●サブグリーン●修理地)

☆ペナルティ・エリア(●池●クリーク●バンカー)

☆ティーイング・エリア(各ホールのスタート地点)

☆パッティング・グリーン(プレーしているホールでパッティングのために芝が短く刈りとられた区域)(予備グリーン)はプレー禁止の修理地に分類される。

以上のように分類されます。覚えるようにしましょう。インストラクター 江尻でした。

冬のゴルフ

2018.12.05

12月に入ってもまだまだ暖かくゴルフをプレーするには快適な日が続いています。

しかし、今週の日曜日にはだいぶ寒くなりそうです。

冬のゴルフはスコアは悪くなります。

要因としては、風が強い・寒くてボールが飛ばない・

グリーンが速くなりパッティング、アプローチが難しい・ライが悪くなりダフりやすい等

が挙げられます。

なので皆さんにはスコアの事を考えず、テーマを持ってラウンドする事をお勧めします。

スコアの事は考えないのですから、いくら叩いてもOKです。

今までした事がない事を試してみましょう。

例えばグリーン外からパターを使わないでもいいですし、

バンカーからPWで打つとか、パッティングでは必ずカップをオーバーさせる等、

何でも良いので試してみましょう。

何か新しい発見があると思います。

インストラクター 湯口

型破り

2018.11.28

先日のカシオワールドオープンで優勝したチェ・ホソン。

私もテレビで見たのですが笑ってしまった。とにかく面白い、今全世界で話題になっています。

すべてが型破り、ゴルフを始めたのが25才、誰に教わることもなく独学で練習したらしい、いい球を打とうとしていたら自然にあの打ち方になった。

昔のプロのようなスタイルに私は興味をひかれてしまうのですが、皆様はどうでしょうか?

インストラクター湯口でした。

コースに出るまでの最小限の習得

2018.11.21

マットの上のボールがまだ上がらず、前方に飛ばない人、下りのラインのパッティングをした事のない人、バンカーショットをした事がない人、こういうレベルの人はまだコースに出るべきではありません。迷惑を生むし、本人にとっても面白くないはずです。
ビギナーがコースに出るまでの最小限のカリキュラムは以下の通りです。
・リンクスランドでショットとパッティングの実技練習
・ミニコースで作法と要領の習得
・ルールブックでエチケットとルールの基本学習(「2019年版」を覚える)
・ゴルフ場での常識的な装い
以上の事を早く習得しゴルフというスポーツを楽しみましょう。
インストラクター 江尻130でした。

アンビリーバブル

2018.11.10

私がびっくりした選手を紹介します。

クリスティン・ギルマン選手

2014年全米女子アマ選手権に優勝し、今年のセンチュリー21レディスゴルフトーナメントでアマで出場し、

あっさり-17で優勝しました。

そのコメントの中でゴルフを始めてから1度もOBを打った事がないとの事。

私は1500~2000発ぐらい打っていると思いますが・・・。

インストラクター湯口でした

ラウンドの後に練習を

2018.11.04

十分な予備練習をしてからラウンドし、終わったら反省と確認の練習。こうしてはじめて、充実した休日を過ごせます。ラウンド後に練習場で時間を過ごす人は非常に少ないです。ラウンド後の練習は技術向上に大変役立ちます。リンクスランドでは、毎日反省パックをしています。14:00~20:00で当日のゴルフ場の領収書提示で540円/100球練習できます。是非反省と確認に役立てて下さい。

インストラクター 江尻でした。

ホールを途切れることなくプレーしよう

2018.10.24

よくある光景です。次のティで前の組が詰まっているから後続組に打たせるケース、理屈に合わないと思いませんか?ボールをピックアップし、グリーンの外へ退いては打たせ、再びグリーンに乗ってプレーする、本来ないはずの無駄な運動。時間の無駄です。歩き回りが増え、グリーン面を傷めることになります。待ち時間はホールとホールの間で待ちましょう。
インストラクター 江尻でした。

パンク

2018.10.21

先日、朝の通勤途中に車のタイヤがパンクしてしまいました。自分でタイヤ交換して何とか間に合ったのですが、。手は真っ黒になるし、筋肉痛になるし、大変でした。

もし、高速道路でパンクしていたら事故になるかもしれません。

皆様もタイヤをよくチェックして早めに交換して下さいね。

インストラクター湯口でした。

ルール変更

2018.10.09

来年の1月1日より大幅にルールが変更されます。

変更される所をこれから何回かに分けてブログでお知らせしていきます。

ルールを覚えて楽しくラウンドして下さいね。

 

今回はグリーン上の変更についてお話させて頂きます。

パッティングする時は必ずピンを抜いていたと思いますが、

それがピンを立てたままカップインしてもペナルティーがつかなくなります。

準備が出来ている人から打つ事によってプレーがスピーディーになります。

今までロングパットを打つ時は

ピンを誰かにしてもらっていたのが必要なくなります。

ただし人のプレーをちゃんと見るのがマナーですから、先に打つ時は

声を掛け合いながらプレーして下さいね。

 

インストラクター 湯口でした。

クラブの手入れ

2018.10.07

近年のゴルフ用具の革命は、傷つきにくく錆びず、退化しない素材を生んだ為、愛用の用具を手入れするゴルファーの作法を無くしてしまいました。しかし今日でもクラブの手入れはすべきです。手入れの仕方は、フェイスの溝には剛毛ブラシか金属ブラシ。塗料などは洗剤で落とし、ヘッドからグリップまでは固く絞った濡れ雑巾で拭きましょう。金属ヘッド部分とスチールシャフトはアイアン用オイルを染ませたタオルで拭きましょう。クラブを手入れすれば、きっと愛着が湧いてきますよ!

インストラクター 江尻

[営業時間]
6:00~23:00
[早朝営業]
6:00~9:00
[フロント営業]
9:00~12:00、13:00~23:00
[最終受付時間]
22:15まで



PAGE TOP

HOME最新ニュース初めての方へ施設のご案内スクール・レッスンレッスン体験申込クラブ工房よくあるご質問アクセス
ブログお問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ