1. リンクスランドゴルフクラブHOME > 
  2. ブログ

ブログ

バンカー練習法

2017.03.17

皆様こんにちは。だいぶ暖かくなってきてゴルフをするにはいい季節になってきました。

今回はバンカーの練習方法を紹介いたします。

多くの人が砂の抵抗に負けまいとして、グリップを強く握りテークバックで力む、距離が近いから思い切って振れない。球を上げようとしてすくい打ちをしてしまう等のケースが多いようです。

一言でいえば少しアウトインに上から下へヘッドを落とすといいのですが、まずバンカーにクラブヘッドで身体の正面方向に線を描いて、その線から左に一定のターフが取れればOKです。

目標に対して少しだけ左向きのターフです。深すぎても浅すぎてもいけません。ボールの下にヘッドが入る程度がベストです。

その練習でだいたい一定になってきたら、今度は距離感の練習です。コックで20~30cmヘッドを上げて自分の力を加えず、ヘッドの重みだけでポトンと落として、20cmぐらい目標方向へ飛ばす。力が入っている人は、2mぐらい飛んでしまいます。ヘッドを上げる高さを少しずつ上げていき同じように落とします。少しずつ飛距離が出てくると思います。力が抜けていれば、最高にヘッドを上げても5mぐらいしか飛びません。

次はフォローを少しずつ加速させていきます。最初は腰の高さまで、次は肩まで、最後はフィニッシュまでフルショットのスピードです。

この練習で距離感が出てきます。サンドウエッジのフルショットが飛距離の限界です。

限界を過ぎると、クラブを変えて練習していけば良いわけです。

私で7Iぐらいまで使用します。バンカーはサンドウエッジと決めないでいろんなクラブで練習していきましょう。

リンクスランドのダンロップゴルフスクールでは、バンカーのレッスン時間を多くしていますので、ぜひ入会してくださいね。うまくなりますよ。

インストラクターの湯口でした。

 

練習場では注意が必要

2017.03.02

練習場で注意してほしい事があります。

それは打席の向きです。

ボールを真っ直ぐ飛ばす為にはインサイドインに振る必要がありまが、打席の向きはどうでしょうか?

右側の打席は中央より右に向いてることが多いのです。右に向いて左に打っているのと同じになるのです。

言い方を変えると、身体の向きは右、クラブの軌道はアウトサイドイン。

アウトサイドインの練習をしている訳です。これでは目標に打つ確率は低くなりますよねー。

アウトサイドイン軌道を修正している方にはマイナス。インサイドアウト軌道を修正している方にはプラス。

ということで練習場ではマットの向きに気を付けて練習して下さいね。

インストラクター江尻でした。

 

 

 

 

 

アゲンスト対処法

2017.02.17

皆様こんにちは。今日は強いアゲンストの対処方法についてお話しさせて頂きたいと思います。

アゲンストの時、風に負けまいとしてインパクトを強くボールを叩いていませんか?強く打てば打つほ程スピン量が増えて曲がる、飛ばないという事になります。

その原因はほとんどクラブ選択のミスからきています。2~3番手大きいクラブでスリークォーターでコンパクトにスイングすればスピン量も抑えられ低い球になり、曲がりにくくなります。

私の場合通常6I 160yくらいですが強いアゲンストの場合130yくらいで6Iを選択する場合が多いです。そして、風に負けようと思ってスイングする事です、そうする事によりテイクバックで力も抜けてスムースなスイングが出来るようになります。

とにかく頑張らないようにしましょう、ただしインパクトは緩めないように。

コースで一度試してみて下さい。案外オーバーしない事に気づくはずですよ。

以上インストラクターの湯口でした。

冬のゴルフ

2017.02.02

こんにちは。

寒くて冷たい日が続いていますが、体調を崩されていませんか?

冬のゴルフではまず準備体操をしっかり行って下さいね。

寒くて身体が動きにくいのは感じられている事と思います。

練習ではフットワーク(下半身)をしっかりと使ってスイングしましょう。

そうする事で上体もしっかりと使えるようになり、ドーンとボールも飛んでいく事でしょう

その方法を一つ紹介します。

ダウンスイングで右足を左足の方へ少しスライドさせることです。

是非試して下さい。

インストラクター江尻でした。

KYOKUGEN BOX♪

2017.01.31

皆様ゴルフされてますか?息子がインフルエンザになったインストラクターの福本です(笑)

皆さん本当にお気を付け下さいね!

今リンクスランドでは正月に某番組でやっていた松山プロVS石川プロの勝負で使っていたようなBOXを70Y・100Y・130Yと3つ用意して皆様のチャレンジ心を誘っております(^u^)

結構ウェッジを必死に振って狙いに行かれる方が多いのですが、たまにはいつもより3つ4つ番手を上げてショートスイング等で狙ってみるのもとてもよい練習になりますよ♪コース攻略においても自身の引き出しが増えて、色々な攻め方ができゴルフ力のレベルアップ間違い無しです!!

でもこのボックスを狙って入れるのが意外に難しくてですね。。。笑

こちらを使ったイベントも近々行い、豪華賞品を用意しているみたいです(^-^)インストラクター達も挑戦して何球でクリアなど結果も書いておりますし、イベント詳細もフロント前にて掲示板に貼って目立つ所にありますので是非皆様リンクスランドまで足をお運びくださいね!!

お待ちしております♪

インストラクター 福本 恭平

練習場での傾斜地練習

2017.01.13

皆様こんにちは、

寒い日が続いていますが、風邪ひいてないですか?インフルエンザ予防にはお茶を20分毎に飲むといいらしいですよ。のどの乾燥を防ぐとともに菌を胃に落としてくれるからとの事、是非試してみて下さい。

さて、平らな練習場での傾斜地練習ですが、

左足上がり  少し右足体重にしてスイング中体重移動を少なくして高い球を打つ練習をする。

左足下がり  アップライトなトップを作りロフトを立ててインパクトし、低い球を打つ練習をする。

つま先上がり ティーを1番高い6にして9Iぐらいで目標に打てるようにする。芯で打てるようになるとOKです。             

         通常よりフラットなトップを作ることがポイントです。

つま先下がり ボールを遠くにセットして身体が回りにくいアドレスをとる、腕に振りで真っ直ぐ飛べばOKです。左

          ひじが引ける人にもいい練習ですよ。フェイスの先に当たって右へ飛ぶ方は手が左へ動きすぎて

          います。

以上4つ練習して自分で難しいと感じるものが苦手な傾斜となります、参考にしてみて下さい。

リンクスランドのダンロップゴルフスクールに入会して頂くともっと詳しく説明しますのでレベルアップ間違いなしです。

それでは皆様、今年も宜しくお願い致します。

以上インストラクターの湯口でした。

新年の挨拶

2017.01.01

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いしま~す。

先ほどKCTの番組に生出演して来ました。

緊張したー。

内容はバケツの中にボールを入れるというゲームで、2個しか

入りませんでした。難しい~!

カップの方が簡単かもね!

今年もビックドライブでゴルフ楽しんでいきましょう。

インストラクター江尻でした。

 

 

 

[早朝営業]
6:00~9:00(早朝入場料無料)
[フロント]
9:00~23:00まで



PAGE TOP

HOME最新ニュース初めての方へ施設のご案内スクール・レッスンレッスン体験申込クラブ工房よくあるご質問アクセス
ブログお問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ